静岡県浜松市の離婚相談専門行政書士。公正証書・離婚協議書作成。離婚後の養育費・別居中の生活費請求

 

 
 
 
 
 

離婚後でも財産分与を請求出来る?

離婚してから2年以内であれば、財産分与を請求出来ます。

相手と財産分与について協議が整わない場合は、家庭裁判所に財産分与請求の調停を申し立てます。

「一刻も早く離婚したい」 「相手と話し合いなんかしたくない」
といって、離婚時に何の取り決めもせずに離婚をしてしまうケースも少なくありません。

しかし、離婚後は相手の財産の把握が出来なくなる、相手の居所がわからない、相手が財産を使い果たしてしまったなど不利なことばかりですし、実際に離婚時よりも分与される金額が少ないというのが実情です。

また、離婚後では相手とまともに協議が出来ないケースが多いですので、財産分与慰謝料の取り決めは離婚時に決めておくことが大切です。

            

ページ先頭へ

 

 
 
ホームページ作り方