静岡県浜松市の離婚相談専門行政書士。公正証書・離婚協議書作成。離婚後の養育費・別居中の生活費請求

 

 
 
 
 
 

ご挨拶

当事務所のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

行政書士の酒井志保と申します。

離婚問題に真剣に取り組み、ご依頼人の立場に立って対応できるよう日々努力し、迅速丁寧で決め細やかな対応を心がけております。

また、気軽に何でも話せる行政書士を目指し、難しい法律用語は使わないよう分かりやすい言葉で説明いたします。

離婚になりそうだ、離婚が決定してしまったら・・・あなたには離婚後にお金のこと、子供のことで悩んでほしくありません。

離婚後の安心した生活を手に入れるために、どう対処したらよいのか親身になってあなたをサポートいたします。

相談することが離婚問題の解決に向けての第一歩です。どうぞ、お気軽にご相談ください。
 

 プロフィール

  • 西遠女子学園中学校・高等学校卒業
  • 平成9年帝塚山学院大学文学部卒業
  • 平成15年3月大原法律公務員専門学校大阪校入学
  • 平成15年度行政書士試験合格
  • 平成21年1月経営法務コンサルタント資格取得
  • 平成21年3月行政書士会登録 事務所開業
    日本行政書士会連合会 登録番号 第09170378号
    静岡県行政書士会     会員番号 第3558号 

ブログ : 離婚行政書士 【同じするなら賢く離婚しませんか?】
             http://shihooffice.blog81.fc2.com/  

 現在は、夫、長男と浜松在住ですが、長年関西に住んでおりましたので、そのご縁から大阪や兵庫の方からご依頼いただくことも少なくありません。ご相談、合意書作成などは全国対応でやらせていただいております。遠方で不安だと思われる方も、親切丁寧な対応を心掛けておりますので、お気軽にお問合せください。   

                 

 大切にしていること・・・

離婚の相談に来られる方は、誰にも相談出来ず、あるいは誰に相談していいのかわからず、一人で悩まれている方がほとんどです。

“少しでも心の負担を軽くしてあげられるように、じっくりとご相談者様のお話を聞くこと”

それを最も大切にしています。

その上で、今後どうするのが最善の方法か、個別のケースに合わせてアドバイス致します。

面談が終わった後、ご相談者様が、

「お話を聞いていただいて、なんだかすっきりしました。」

「今まで悩んでいたけど、こういう解決方法もあるんですね。本当に相談して良かった」

「公正証書を作成して、今後それをお守りにして前向きに生きていきます」

などと笑顔でおっしゃっていただけるのが、お役に立つことが出来て、本当にこの仕事をやっていて良かったと思う瞬間でもあり、大きなやりがいへとつながっています。
 

当事務所は、一度面談にいらした後、何度も面談を申し込まれるリピーターの方も多くいらっしゃいます。

中には、夫や妻の愚痴だけをお話にいらっしゃる方もおられますが、そのようなお話でも快くお引き受けしております。

ご相談者様がだれかと話をすることはストレス解消になりますし、専門家から色々なケースのお話を聞くことで、私の悩みなんて大したことではなかったんだと気付くこともあります。逆に、このまま夫婦関係を続けていっても、子供たちや自分にとって悪影響なだけだと気付く場合もあるからです。

私としては、誰かと話をすることで、前向きに物事を考えられるようになることが出来ればと考えております。

また、夫婦の悩みを他人に話すなんて・・・と躊躇してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、夫婦の問題はどこの家庭にもあることですし、恥ずかしいことなんて全くありません。

1人で悩んで問題が大きくなる前にご相談ください。
一緒に問題の解決をしていきましょう。
どうぞお気軽にご相談ください。
 

当事務所に依頼される方

当事務所にご依頼いただく方の割合は、男性3割 女性7割です。

女性はもちろん、男性の方からも多くご相談いただいております。

女性からのご相談の内容は・・・

  • 離婚しようかどうか迷っている
  • 離婚したいが、この理由で離婚できるか?
  • 養育費・婚姻費用はいくらくらい貰えるか?
  • 公正証書を作成したい 
  • 離婚に不利にならない話し合いの進め方について   など

男性からのご相談の内容は・・・

  • 養育費を減額したい
  • 慰謝料を請求されているが、妥当な金額は?
  • 妻から離婚を言い渡されて悩んでいる
  • 妻の不貞行為について
  • 離婚したいが、どのように手続をしたらいいか?     など

また、浜松市以外の遠方の方からも多数ご依頼いただいております。
(磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、藤枝市、静岡市、豊橋市、名古屋市、沼津市など)

内容証明や離婚協議書など、遠方の方ですとどのようにやり取りをするのだろう?と不安の方もいらっしゃると思いますが、始めにきちんと手続きの流れを丁寧にご説明致しますし、メール、郵送、電話等により、きちんと対応できる体制を整えております。

一切事務所にお越し頂く必要なく、手続きが可能ですので、煩わしさもありません。
どうぞご安心してご依頼ください。

また、「お時間の都合などにより遠方まで出かけられない」「事務所以外の場所で面談をしたい」などという方には、出張面談も行っておりますので、お気軽にお申し付けください。
 

 事務所の場所はこちら→事務所案内  



どういう状況で依頼すればいいですか? 何をどこまでしてくれますか?

 離婚のお悩み解決のお手伝いをします。

離婚すべきか迷っている
相手から離婚を要求されて悩んでいる
離婚したいが相手が応じてくれない場合、どうすれば?

などの離婚のお悩みを一緒に解決していきましょう。

当事務では数多くのご依頼人様のお話を伺っておりますので、女性側・男性側の気持ち、離婚を請求する側・される側の気持ちなど、数々の意見を参考にアドバイス出来ることは多いかと思います。

また、ご夫婦で協議をしているが、話し合いが整わない方は、ご夫婦での話し合いに立ち会うことが出来ます→ご夫婦協議立会いサービス

第三者が入ることで、公平な意見を取り入れることにより、話し合いがスムーズに進む場合もありますので、なかなか話し合いが進まないという方は一度ご相談ください。



 離婚問題に関するご相談に応じます。

この理由で離婚出来るか?
離婚の話し合いの進め方、手続きの仕方について
慰謝料や養育費はどのくらい?
慰謝料を請求したいが(されたが)妥当な金額かどうか?
財産はどのように分ければいいか?
離婚については合意出来ているが、後は細かい決めごとについて相談したい

などというご相談に応じます。
 


 離婚協議書を作成します。

離婚は単に離婚届にハンを押せばいいというものではありません。

親権・養育費・財産分与や慰謝料など決めなければいけないことがたくさんあります。
離婚後のトラブル防止のためにそれらの取り決めを離婚協議書に残しておくことが大切です。

また、慰謝料や財産分与などどのように決めればよいのかをケース毎に判断し、夫婦間で納得して合意出来るように、ひとつひとつアドバイスをしながら解決していきます。

公正証書作成手続きも承っておりますので、離婚協議のご相談~公正証書作成手続きまでお任せください。



 別居中・離婚後の問題解決として

養育費が支払われない方                                 →離婚後の養育費請求
養育費を増額、減額したい方                   →養育費増額・減額請求
別居中に生活費が支払われない方               →別居中の生活費請求
子供と会いたいが会わせてくれない方              →面接交渉請求

などのお悩みがある場合、家庭裁判所に調停を申し立てるという方法もありますが、裁判所に行くにはなかなか勇気がいりますし、時間もかかります。

また、平日の昼間に時間がとれないなどという方の場合、まず内容証明で相手に請求することが出来ます。

その後、相手と話し合いが合意に至った場合には、合意書の作成まで承りますので、請求~合意後の手続きまで一括して当事務所で行えます。

 内容証明とは…内容証明

 

ページ先頭へ

 

 
 
ホームページ作り方