静岡県浜松市の離婚相談専門行政書士。公正証書・離婚協議書作成。離婚後の養育費・別居中の生活費請求

 

 
 
 
 
 

慰謝料と財産分与の支払い方法は?

慰謝料財産分与の支払いはどんな方法が多いのでしょうか?

支払い方法としては

①金銭で一括払い、分割払い
②不動産・自動車・有価証券などの動産よる現物
③アパートなどの居住用賃借物件の賃借権の分与
④夫の名義の不動産に妻が無償で使用する形の、無償の賃借権の設定
⑤夫の名義の不動産に妻が夫にいくらか支払う形の、有償賃借権の設定

などがあります。

家庭裁判所の統計によると、慰謝料と財産分与の額が200万円以下であれば、一括払い又は分割払いにする方が半々くらいです。

また、400万円以上であれば、分割払いの方が多くなります。

分割払いの回数は、支払額によって様々ですが、一般的には2回~3回払いが多くなっています。

出来るだけ一括払いにするべきですが、分割払いにする場合は、支払いが滞る危険性もありますので、公正証書にすることを強くおすすめします。

公正証書についてはこちら→公正証書
  

ページ先頭へ

 

 
 
ホームページ作り方