静岡県浜松市の離婚相談専門行政書士。公正証書・離婚協議書作成。離婚後の養育費・別居中の生活費請求

 

 
 
 
 
 

その別れ方,間違っていませんか?   ~ 離婚をする前に

離婚が決まりそうな方へ
離婚が決まった方へ

当職は決して離婚を推奨しているわけではありません。

でも、もし離婚を決めたならば、あなたにはこれから悩みのない安心した生活を送ってもらいたいと心から願います。

 
       

離婚とはどういうものか。これからどうすれば良いのか?

少しの知識があるだけで離婚後の人生が変わってくることがあるかもしれません。

離婚で後悔しないために今すべきこと。
あなたのお悩み解決のお手伝いをさせて下さい。

 続きはこちらから→離婚前にすること

 離婚を迷っている方へ

初めまして。行政書士の酒井志保と申します。              

 急に離婚を言い出されてどうしていいかわからない                
 離婚したらどうなるのか不安だ                                    
 この条件で納得してしまっていいものかどうか
 このまま我慢して結婚生活を続けるべきか

など、離婚・別居に関するお悩み、不安、問題点、その他整理できない感情など、さまざまなお悩みがあることでしょう。

早急に離婚を決断する必要はありませんし、早く決断することが良い結果につながるということもありません。

しかし、離婚するタイミングが大事な時もあります。

あなたの意向を十分にお聞きした上で、今後どう対処したら良いのか、いつ、どのような決断をした方が良いのかといったこともアドバイスいたします。

答えを出すのはあなたですが、離婚のことで悩んでいるとき、あなたを全面的にサポートしてくれる所があるということは知っておいてください。

  行政書士酒井志保のプロフィールはこちら→プロフィール
 

 離婚相談、初回無料
・ 初回メール相談無料 →お問合わせ
・ 出張相談実施中(豊橋市.磐田市.袋井市.掛川市など) →お問合わせ
・ ご相談は、ご予約頂ければ土日、夜間のご相談も可能です。→お問合わせ 
 最新情報・今月のひとこと
平成28年9月   お知らせ
外出中や接客中は、お電話に出られない場合がございます。当日中にお返事が必要な方は、メールにてご連絡ください。夜間・休日を除き、当日中にお返事致します。
なお、こちらからのメールが届かないケースがございます。パソコンや企業からのメールを受信拒否されているか、迷惑メールに振り分けられている可能性もございますので、数日経ってもこちらからのメールが届いていない場合は、お手数ですが設定状況をお確かめいただくか、再度メール又はお電話にてご連絡願います。
 

 

 離婚後、養育費の支払いを確保するためには・・・

離婚時に養育費について相手と何の協議もせず、協議をしたとしても口約束だけで終わらせてしまうという方が多くみられます。
口約束だけで、本当に約束が守られるのでしょうか?

実際に養育費について約束が守られている人は、全体の2割しかいないというのが現実です。

本当に養育費を確保したいのならば、離婚時に必ず文書に残すことが重要です→離婚協議書
そして、それを公正証書にすることを強くおすすめします→離婚公正証書
 

養育費は親が貰うお金ではなく、子供が受け取るお金であり、子供自身の権利です。
離婚時に、「相手からお金なんか貰いたくない」「養育費はいらない」と思っても、親には子供   
に代わって養育費を請求し受け取る権利があるのです。

  子供のために、しっかりと養育費の支払いを確保するように対策を立てましょう。

  詳しくはこちらをご覧ください→養育費
 

 養育費、生活費(婚姻費用)の支払いが滞っていませんか?

当事務所では、養育費、生活費(婚姻費用)に関するご相談はもちろん、内容証明による養育費の請求、生活費の請求、養育費の増額・減額請求、その後合意に至った場合の合意書の作成まで幅広くご相談に応じております。
 

  離婚時に養育費の取り決めをしたのに支払いが滞っている方 →離婚後の養育費請求

  離婚時に養育費の取り決めをしなかった方              →離婚後の養育費請求                                           

 生活費がもらえない、生活費が不足して生活出来ない方     →生活費・婚姻費用請求

 養育費の額を変更したい方                         →離婚後の養育費増額・減額
 
 

ページ先頭へ

 

 
 
ホームページ作り方